FC2ブログ

濱家

店舗風景
昼休みに濱家に行ってきました。
大分暑くなってきたお昼にフラフラ歩いていると良い雰囲気のお店発見。
ここにしようと入ってみました
お好きな所へどうぞと言われて、1番手前のテーブルに座りました。

店内風景_01店内風景_02
店内はちょっと変わった面白い雰囲気のお店雰囲気でお店です。
ここは正式な店舗名は『大人の駄菓子屋 濱家』と言うんですが
確かにそんな懐かしいような雰囲気があります。
柱や壁にお酒のラベルが貼られていたり、レトロなポスターが貼ってあったり
壁の段差の所に酒瓶が大量に置いてあります

店内はカウンター席が6席
2人掛けのテーブル席が1つ
4人掛けテーブル席(数がわかりません)
個室風の席が2つ
それに加えて店外にも3席あります
これからの暑い季節にはちょうど良いかもしれません。

テーブルそれぞれに灰皿が置いてあったので分煙では無いようです
トイレは入口から見て右奥にありました

お冷やメニュー_01メニュー_02
お冷やを貰った後、今日の日替わりランチは
・サバの塩焼き
・トントロの味噌焼き
魚と肉のメニューを一品ずつ日替わりで出しているそうです。
どっちにしようか迷ったですが、今日はトントロの味噌焼きを頼みました。

メニュー_03メニュー_04
待っている間に店内を見渡したりメニューを見ていました。
焼酎の種類も多いのですが梅酒もかなりあり、何やら美味しそうな物がたくさんあるので
会社帰りにも来て見ようかな


トントロの味噌焼き
トントロの味噌焼きの内容はご飯、トントロ、味噌汁、サラダ、厚揚げ、だし巻き卵です。
それでは手を合わせて

『いただきます

トントロ味噌汁
とんとろには刻んだネギをかかっています。
味噌味のおかげなのかご飯が食べたくなる味で箸が進みます。
味噌汁も懐かしい感じがする味で美味しくて、酒を飲みたくなりました

サラダ厚揚げだし巻きタマゴ
サラダはご飯とトントロの間に食べると箸休めにちょうど良くて
厚揚げはおでんのような味付けがしてあり、またもや飲みたくなります。
だし巻き卵は甘い味付けで好みのあじでした。
卵は二切れなので別でもっと大きいのを頼んでじっくり食べて見たいな。

そんなこんなで食べ終わりました。
ごちそうさま

『ごちそうさまでした


美味しかった
今度は夜に来て色々食べたくなりました。

本鮪のトロアゴ焼
本鮪のホホ肉たたき
本鮪の喉刺し
豚軟骨とろとろ煮
虎焼き玉子
究極の薩摩揚

などがあります。
特に究極の薩摩揚は焼酎に合うような気がするし食べたい

会計を済ませて(会計はクレジットカードでもOKです。)会社に帰りました。
今度は焼酎好きな人を連れて行ってみようかな


にほんブログ村 グルメブログへにほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
スポンサーサイト



テーマ : お店紹介
ジャンル : グルメ

Keyword : 濱家 吉祥寺

検索フォーム
Twitter
カテゴリ
月別アーカイブ
フリーエリア