スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

麺屋ZERO1

ジムで泳ぐ前にたっぷり時間があったので何かを食べよう散策し
以前行った麺屋ZERO1にまたもや行ってきました


メニュー_01メニュー_02

今回の目的はもう一度じっくり味わってみたいと思い行ったのですが
スタンプカードの事を思い出し、早速押してもらうと
一個目のスタンプでトッピングが一つもらえました
武士系でもがっつりでもどちらでも良いとの事なので何にしようか迷ったんですが
何やらかっこいい名前のファイアーボールを頼みました。
一体何なのかな~

今回は麺をたっぷり味わおうとがっつり汁なしラーメンの大盛り830円を頼みました。
6・7分ぐらい待ちラーメンが到着


ラーメン_01
それでは

『いただきま~す

以前頼んだ肉増しとのチャーシューの違いはチャーシューが切ってる事です。
そして謎のファイアーボールについてなんですが
豆板醤の塊でした
タマゴの黄身よりもでかいのが乗ってます

しまった
辛いのはあまり得意では無いのでやばいかも。。
早速全体を混ぜて食べてみたのですが
辛い~

前回と同じくチャーシューもキャベツとかの野菜も美味しいんですがとにかく辛い
それでも残すのは嫌なので食べ続けていくと、
まだ二月で寒いのですが汗がダラダラ出てくるくらいです。


ラーメン_02

『ごちそうさまでした~

しっかりと味わおうと思ってきたのですが
ファイアーボールに完全に負けてしまいました♪(´ε` )


調味料
この調味料の隣に無料の豆板醤が置いてあったので
有料のファイアーボールは別の物だと勘違いしたのがまずかった。
お腹はいっぱいになったけど味をしっかりと確かめられなかったのでまた行こう。

今度こそきっちりと味わうぞ~

がっつり汁なしラーメン肉増



にほんブログ村 グルメブログへにほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
スポンサーサイト

テーマ : お店紹介
ジャンル : グルメ

Keyword : 麺屋ZERO1 ラーメン

麺屋ZERO1

麺屋ZERO1(ゼロワン)ってお店に行ってきました。
場所は吉祥寺の南口を出てバスの進行方向の逆に歩いていくとあります。
以前はここにラーメン花月があって、花月が移転してその後に入りました。

メニュー_01
店舗の外側からの写真を撮り忘れたんですが入り口が二箇所あります。
このお店は食券を買って頼むお店なんですが
バス通りから入ると食券機までが遠いので、井の頭通りから入ると楽です
縦に長いお店で席はカウンターのみで11席です。
終日禁煙のお店です


メニュー_02メニュー_03メニュー_04
このお店は大きく分けると2種類のラーメンがあります。

豚骨魚粉系 武士系豚骨らーめん
豚甘醤油系 がっつりらーめん

麺は浅草開化楼の物を使っているそうです。
まったく詳しくないのでどんな製麺所なのかはわからないですが
メニューの所にわざわざ載せてる所を見ると有名な所なのかな


メニュー_05メニュー_08メニュー_09
ラーメンの系統は2系統でそれぞれに3種類あって

・武士系豚骨ラーメン 480円
・武士系豚骨つけ麺 750円(麺の量が小なら680円、大なら820円)
・武士系豚骨和え麺 680円
それぞれに+200円で半熟味玉+チャーシュー1枚+のり3枚が付く特製仕様にもできます
・がっつりラーメン 680円
・がっつりつけ麺 750円(麺の量が小なら680円、大なら820円)
・がっつり汁なし麺 680円
それぞれに+200円で半熟味玉+チャーシュー1枚+野菜増が付く特製仕様にもできます

そしてこれとは別に定食メニューの
・スタミナジャンク鉄板定食 680円
・スタミナジャンク鉄板(単品) 380円

があります。


メニュー_06メニュー_07

トッピングメニューも色々とあるのですが

武士系トッピング
・のり(6枚) 100円
・半熟味玉 100円
・笹ねぎ 100円
・メンマ 100円

ガッツリ系トッピング
・玉ねぎ 100円
・キャベツ 100円
・わかめ 100円
・ファイヤーボール 100円

御飯物
・ねぎ豚めし 220円
・たまごかけごはん 200円
・ごはん 100円

お子様メニュー
・お子様武士系らーめんセット 380円
・お子様ガッツリラーメンセット 380円

サイドメニュー
・水餃子(5ヶ)300円

生ビール
・生ビール(グラス) 300円

ソフトドリンク 100円
・ペプシコーラ 100円
・オレンジジュース 100円
・ウーロン茶 100円


色々とあるメニューの中で今回は見た事のない珍しい
がっつり汁なし麺 肉増 880円を頼みました。
食券を渡すときににんにくは乗せますか?と聞かれます。

麺が太麺なので茹で上がるまで長くなると書いてありました。
6・7分ぐらいして、ついに来ました。


ラーメン_01ラーメン_02
おぉ
確かに汁が無い
上に乗っているのは

チャーシュー
生タマゴ
メンマ
ねぎ
たまねぎ
きゃべつ
もやし
にんにく

と色々と乗っています。
それでは

『いただきま~す

食べ方がいまいち分からないので、とりあえず混ぜてみました。
この二枚目の写真の状態で一気に食べていくと太麺なので歯ごたえばっちり
これはコシがあるって事なのかな

汁が無いのでキャベツ・もやしはしゃきしゃきしてて美味しくて
メンマが少し甘く感じ、チャーシューが箸で簡単に千切れます。
混ぜる時に気をつけないとボロボロになるかも。

タマゴを混ぜて食べると美味しいのですが、
タマゴの味が強くて他の味を感じられなくなるので
個人的には全体に混ぜずに食べて色々な味を楽しんだ方がいいかもと思いました。


ラーメン_03

『ごちそうさまでした~

太麺なのでお腹にたまりかなりお腹いっぱいになりました。
今スタンプカードでスタンプを集めると色々と特典があるようなので
また来て別のも頼んでみよう



にほんブログ村 グルメブログへにほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ

テーマ : お店紹介
ジャンル : グルメ

Keyword : 麺屋ZERO1 ラーメン

吉祥寺ロンロン

1266390564f8.jpg

ロンロンが40年の歴史に幕を閉じアトレに生まれ変わるそうです。
40年のうちの8年ぐらいしか知りませんがとても残念です。

アトレに生まれ変わるに辺り、内装工事をするらしいのですが
全てのお店が工事後に戻ってくるのかどうかも判らないし
何かしら変わってはしまうのかな。


現在第一弾セール中。
第何弾まであるのか知りませんが、これは本当に寂しいな

吉祥寺 トロ函

吉祥寺駅の南口を出てバス通りをバスの進行方向とは逆の方向へ歩いていくと
吉祥寺トロ函(トロバコ)をいうお店があり、そこへ行ってきました。

店舗風景_01店舗風景_02

以前は美容室があった場所で、何やらいつも賑やかな良い雰囲気だったので
お店の前を通るたびの行ってみたいと思っていました。
そんなお店についに行ってみました

公式ホームページは無いようなので

吉祥寺トロ函

ぐるナビのページを貼っておきます。

[月~金]  16:30~23:00
[土・日・祝]15:30~23:00
無休でずっとやっているそうです。
たばこも喫煙可です。

さらにぐるナビのページにクーポンがあってホタテか鮪カマ焼きがもらえます。
携帯で見せるだけで良いので楽でした

店内は他の居酒屋のように綺麗にまとまった感じではなく
イスは一升瓶ケースに板を乗せて作ってあって
その中に荷物を入れられるようになっています

テーブルも同じような作りで、二人でゆっくり落ち着きたいとかってお店では無く
とにかく賑やかに楽しみたい時に良い気がします。

メニュー_01メニュー_02

雰囲気に思い切り飲まれてしまい、食事メニューの写真を撮るのを忘れていました。
いつかまた行く時に撮ってきます

飲み物メニューは

エビス生 499円
サッポロ 大瓶 599円
酒冷(一合) 299円
酒熱燗(二合) 599円
焼酎(水/お湯/炭酸/氷) 299円
麦出し芋焼酎 さつま美人 399円
麦出し泡盛 瑞穂 399円
幻の酒 ホイスハイボール 399円
元祖 天羽焼酎ハイボール 399円
下町 神田ハイボール 399円
トロ函 ハイボール 399円
金魚 399円
生レモンサワー 399円
生グレープフルーツサワー 399円
生オレンジサワー 399円
ウーロンハイ 399円
緑茶ハイ 399円
梅焼酎ハイ 399円
ホッピーセット(白/黒) 399円
ホッピー(白/黒) 299円
ホッピー中身 199円
ホッピー中身ダブル 299円
トリスウヰスキー(水/お湯/炭酸/氷) 299円
浅草神谷バー 電氣ブラン 299円
キンミヤ焼酎ボトル 1699円
麦盛り麦入り 1699円
芋盛り麦入り 1699円
割り用 ミネラル/ウーロン/緑茶 199円
割り用 炭酸/お湯/氷 199円
カットレモン 99円
梅干 99円
梅酒 399円
ウーロン茶 199円
ラムネ/コーラ瓶 各199円
バヤリースオレンジ瓶 199円

と飲み物メニューはこんな感じなんですが
他の食事メニューもこんな感じで○○9円って感じの値段設定になってます。

料理_01料理_02料理_03

この日は混んでいてテーブルが開いていなくて
カウンター席?のような所に座りました。
お通しが来て飲み物を頼みとりあえず

乾杯~


料理_04料理_05料理_06
その後焼き物を色々と頼んでみました。
このお店の特徴は焼き物を頼んだ時に焼きあがりの完成品が来るのではなく
テーブルに七輪を持ってきてくれて目の前の自分で焼く所です。
自分で焼くと言っても店員さんがちょくちょく見に来てくれて
ひっくり返したり醤油をさしたりとしてくれるので安心です


料理_07料理_08
しばらく経つとホタテが焼きあがりました。
これは頼んでハサミで切ってもらったのですが
そのまま食べても豪快で良かったかも


料理_09料理_10料理_12
一緒に行った人と色々と話しながら適当に色々と頼んで見ました。
このお店のもうひとつの特徴なんですが店員さんとの距離が近い所です。
こちらから聞かなくても今日のオススメはとか色々と聞かせてくれます

三枚目の写真はジャガイモと塩辛のホイル焼きなんですが
一気に食べてしまい写真を撮るのを思い出した時にはほぼ食べてしまってました。。


料理_15料理_16料理_13料理_14
こんなのも頼んでたっぷり堪能して楽しみました
ホッピーっていうのを色んな所でよく見るのですが今まで頼んた事がなかったので
今回良い機会かなと頼んでみました。
ただいまいち楽しみ方が分からなくて誰か詳しい人と行って教えてもらおう

そんなこんなで

『ごちそうさまでした~

このお店はゆっくり食べるよりかは賑やかな雰囲気を楽しみたい人に向いてる気がします。
目の前で焼くのもなんとなく楽しいです。
お店で食べてる時には気づかなかったのですが
家に帰って服を脱ぐと煙の匂いがたっぷりついていました

目の前で焼いているので当然なんですが
行く際はそこだけ注意してください。

また行って今度は別の物を頼んでみよう



にほんブログ村 グルメブログへにほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ

テーマ : お店紹介
ジャンル : グルメ

Keyword : トロ函

比内や

ひさしぶりに比内やへ行ってきました。
ランチメニューにも変化は無かったので、軽く紹介だけしておきます。
メニュー等のやや詳しい事は

比内地鶏の親子丼
比内地鶏のそぼろ丼
秋田桃豚のしょうが焼き丼
炭焼きカレーライス

こちらにまとめています。

今回頼んだのは比内地鶏の親子丼です。
来るまでの時間を楽しみのしていると到着
比内や_02比内や_01
それでは

『いただきま~す

比内や_03
どんぶりのいい所はこの蓋を開ける瞬間にあると思います
誰が何ゆえにわざわざ一回閉める事を思いついたのかな。
とかどうでも良いことを考えながら食べました。

相変わらず鶏肉の味がしっかりとしてて美味しい~
お腹いっぱいで動けないとはならない良い感じの量で
満足感がありまた来たくなります♪

比内や_04

『ごちそうさまでした~

美味しいかったです。
また来よう~



にほんブログ村 グルメブログへにほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ

テーマ : お店紹介
ジャンル : グルメ

Keyword : 比内や

NAS吉祥寺

??.jpg


普段行っている吉祥寺のジムです。

NAS吉祥寺には水泳用のプールが大きいです

プールは地下にあり、着替えをするロッカーから階段で繋がっています。
25メートル×6コースあり、人が多い時間帯になっても
多すぎて泳げない
なんて事にはならないです。
温度が低めの設定のサウナもあるので休憩にも持ってこいです。

ロッカーに隣接する形でお風呂も付いていて
ここには熱いサウナとお風呂と冷水風呂・シャワーもあるので
泳ぎ疲れた後ゆっくりできます


この他にもダンスなどのレッスンをするフロアや
ルームランナー・筋トレ用の器具などもあります。

Keyword : NAS吉祥寺

味源熊祭

吉祥寺の五日市街道にあるラーメン屋さん『味源熊祭』に行ってきました。
外からの店舗風景写真を撮るのを忘れたのですが
左は瀬戸物屋さんで右側はボードゲーム?のおもちゃ屋さんがある場所です。
駅からサンロードを歩いて出口まで行き、
横断歩道を渡らずに左に曲がるとお店に着きます。

このラーメン屋さんは食券を買って注文するお店です。
この日はランチの時間から外れた時間だったので店内は空いていました。

店内風景_01店内風景_02
店内風景_03店内風景_04
調味料やお箸が並ぶカウンター席に座りました。
席数やメニュー一覧等の写真を撮るのをすっかり忘れてしまったので
また次の機会に撮ってきます

ラーメン_01
食べたのは味噌ラーメンです
それでは

『いただきま~す』

チャーシューにのり・ねぎ。卵と色々入っていて
至って普通に美味しかったです。

ラーメン_02

『ごちそうさまでした~

あまりに感想が少ないですが
次行った時はもっと細かく味わおう



にほんブログ村 グルメブログへにほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ

テーマ : お店紹介
ジャンル : グルメ

Keyword : 味源熊祭 ラーメン

検索フォーム
Twitter
カテゴリ
月別アーカイブ
フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。