スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

つけ麺ジョージ

つけ麺ジョージ_001つけ麺ジョージ_002
麻辣商人のあった場所につけ麺ジョージってお店が出来ていました。
業務変更でお店が変わったようでカウンター席の配置や食券機の場所が
麻辣商人の時のままだったので迷うことが無くて楽でした

メニューは以前の記事にも少し書いたんですが

全卵麺ジョージ  並盛200g  750円
全卵麺ジョージ  大盛300g  850円
全卵麺ジョージ  特盛400g  850円 
全卵麺ジョージ  メガ盛600g 1000円 

全卵麺ナターシャ 並盛200g  750円
全卵麺ナターシャ 大盛300g  850円
全卵麺ナターシャ 特盛400g  850円 
全卵麺ナターシャ メガ盛600g 1000円 

全卵麺エリック  並盛200g  750円
全卵麺エリック  大盛300g  850円
全卵麺エリック  特盛400g  850円 
全卵麺エリック  メガ盛600g 1000円 

極太麺ジョージ  並盛200g  750円
極太麺ジョージ  大盛300g  850円
極太麺ジョージ  特盛400g  850円 
極太麺ジョージ  メガ盛600g 1000円 

極太麺ナターシャ 並盛200g  750円
極太麺ナターシャ 大盛300g  850円
極太麺ナターシャ 特盛400g  850円 
極太麺ナターシャ メガ盛600g 1000円 

極太麺エリック  並盛200g  750円
極太麺エリック  大盛300g  850円
極太麺エリック  特盛400g  850円 
極太麺エリック  メガ盛600g 1000円 

トッピング
 ご飯  100円
 温玉  100円
 メンマ 100円
 野菜盛 150円
 焼豚  300円
 ビール 350円

全部の組み合わせを書くと多いんですが
2種類の麺と3種類のスープの組み合わせで量の違いのみなので
全部の味を食べるのは簡単にできそうです

麺を茹でるのに全卵麺は4分で極太麺は7分との事です。

twitterで教えてもらったんですが
つけ汁はジョージ(豚骨味)、ナターシャ(ベジタリアン)、エリック(ホタテの旨み)
という違いだそうです。


つけ麺ジョージ_003つけ麺ジョージ_004
カウンター席には水とコップとスープ割りが置いてあります。
調味料は鰹節のような物が置いてましたが、
入れ物がフタが無いタイプなのでなんとなく気になって使いづらい。

今回頼んだのは  全卵麺ナターシャ 特盛400g です。
いまいちグラムで書かれても量が判らない上に大盛と特盛で値段が同じなので
特盛を頼み待っていると…


つけ麺ジョージ_005
つけ麺が届きました
思っていたよりも特盛の量が多くて器からこんもりと出ています

それでは

いただきま~す


つけ麺ジョージ_006つけ麺ジョージ_007つけ麺ジョージ_008
麺は全卵麺なんですが結構太めで大ボリューム
つけ汁と具は別のお皿で出てきて、具には

チャーシュー
メンマ
ねぎ
のり
トマト

でした。つけ汁は豚骨ベースだからかな白いつけ汁で綺麗です
つけ麺の正確な食べ方が判らないので、とりあえずは麺のみで食べてみました。
全卵麺っていうのが普通の麺とどういう違いがあるのかは
次回極太麺を食べた時に書きます

次に具材を全てつけ汁に入れてさらにそこに麺を絡めて食べてみました
良かったらお使いくださいとタバスコを店員さんが持ってきてくれたんですが
どこに使うのかなつけ汁に入れるのかな


特盛は量が多くてお得だと思ったんですが
つけ麺の食べ方を間違ったのからか、最後の方はつけ汁が少ししか残っていなくて
麺の量が多いからどうしてもつけ汁が冷めてしまって、後半食べるのがきつくなってしまいます。
並盛で頼んでつけ汁が温かい内に一気に食べた方がより美味しさを味わえると思います。


つけ麺ジョージ_009
ごちそうさまでした~

ナターシャ(ベジタリアン)は割とあっさりしてたような気はします。
サラサラとう印象が残るつけ汁で薄味のようでした。
作り上しょうがないけどつけ麺でつけ汁が冷めづらい食べ方は無いのかな
あつ盛くらいかな
それが何とかなればメガ盛とかでも頼んでみたいな。


とりあえず次は基本っぽジョージを食べてみよう



にほんブログ村 グルメブログへにほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
スポンサーサイト

テーマ : お店紹介
ジャンル : グルメ

Keyword : つけ麺ジョージ

つけ麺ジョージ

つけ麺ジョージ_メニュ
麻辣商人のあった場所にできたつけ麺ジョージが21日からオープンしていました。
店内のレイアウトは麻辣商人の時のままで食券を買うシステムのようです。

とりあえずメニューだけ書いておきます。

麺の種類
 極太麺 
 全卵麺
  並盛200g  750円
  大盛300g  850円
  特盛400g  850円 
  メガ盛600g 1000円 

スープの種類
 つけ麺ジョージ
 つけ麺ナターシャ
 つけ麺エリック

ご飯 100円(おかわり自由)

というラインナップです。
大盛と特盛の値段が同じなのでお腹を空かせて特盛頼んでみようかな~。
ただスープの味がジョージ・ナターシャ・エリックってどういう味なのかサッパリです。
入りづらくしてしまってる一因になってるような気もするけど
そんな事はないのかな??

とりあえず一回ずつ食べてみよう。
いつ行こうかな~。



にほんブログ村 グルメブログへにほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ

テーマ : お店紹介
ジャンル : グルメ

Asian Dining Bar GILI

GILI_017GILI_016
Asian Dining Bar GILIという熱帯アジア料理のお店に行ってきました。
場所はヨドバシの裏でBar ohanaがある場所の目の前です。
(後ほど写真をアップします)

営業時間は 18:00~01:00
金・土・祝前 18:00~03:00
席数はカウンター席が4席(3席だったかも)
2人がけのテーブルが2つ
4人がけのテーブルが4つ
仕切りがある4人がけのテーブルが2つでうち一つはロフトで他のテーブルよりも
高い位置にあります(天井に頭打ちそうになるぐらいの高さです)


GILI_000GILI_015GILI_001GILI_002
店内に入ってみると暖かい感じのする照明とアジアのどこかの国の民芸品らしき物が
色々と並んでいます
どこの国のなんて物なのかじっくり見て聞いてみたいな

この日はゆったり3h飲み放題付コースで入り、飲み放題付きだったんですが飲み放題のメニューが

生ビール/ワイン/ウイスキー/ジン/ラム/ウオッカ
/テキーラ/カシス/マリブ/カンパリ/サワー/焼酎/ソフトドリンクなど

と色々あるんですがこのメニューを組み合わせてもいいとの事なので
飲み物だけでもかなり楽しめます。
(メニューの写真を取るのを忘れてしまいました。。)



GILI_003
お通しと自家製ピクルスと飲み物が来たので

かんぱ~い

ポテトチップスのような食感のパリパリした物を食べながら
あ~でもない、こ~でもないと話しをして飲み続けてました。

今回予約した席がロフトの上の個室的は席だったんですが
店員さんを呼ぶ場合によく居酒屋に置いてあるピンポンと鳴るボタンではなく
何やら良い音のする小さい鐘のような物を鳴らすと店員さんが着てくれます。
酔っ払ってくるとこの音だけで楽しくなれるのでこのロフト席はいいです


GILI_004GILI_005GILI_006
生春巻きとタイのもち米で作った大根もちが届きました(実際には時間差があります)
最初に頼んだビールも飲み終えたので、普段あまり見る事の無い、
タイのウィスキーのメコンというのを頼んでみました

それでは改めまして
いただきま~す

大好きな生春巻きにタレを付け一気に食べて、
箸でつかんだ段階でモチモチしてるのがすぐにわかった大根もちを食べてみると…

おいしい~

生春巻きもなんですが、大根もちが好みに合って美味しかった(*'ー'*)
猫舌だったので軽く噛んでは熱ってなりはしましたが
大根ともち米を混ぜて揚げたらこうなるのかと驚きました。
これいいな~。持ち帰りのメニューとかは無いのかな。

ウィスキーをあまり飲みなれてないのでメコンが美味しいのかどうかは判りませんでしたが
匂いがキツかったのが特に印象に残りました


GILI_007GILI_008GILI_009GILI_010
ビールのカクテル、シャンディ・ガフ(名前間違っているかも)を頼み飲んでみると
美味しくてゴクゴク飲めてしまいます

そうこうしているとグリルチキンが届きました
大きなお皿にタンドリーチキンとポテトフライが乗っていて良い匂いがします。
さっそくタンドリーチキンにかぶりついてみると…

美味しい~

白いご飯が欲しくなる味で、
これが家ならば左手にタンドリーチキンを持ち食べながらご飯をかっこむ所です。
ポテトフライは皮付きで皮がパリパリしてて美味しかった


GILI_011GILI_012GILI_013GILI_014
フォーが届き取り分けてもらいました。
色々な具財が混ざってるのにあっさりしてて美味しい~
やたらとでかい丼に入っているのでたっぷり食べられます。

その後ガパオごはんが届きました。
さっき取り分けてもらったので今度は取り分けようと取り分けようスプーンを持ち
さぁいざと取り分けを開始すると、待ってとストップがかかります。
なぜと聞いてみると、ガパオごはんは混ぜて食べる物だそうです

今冷静になって写真を見てみるとどう考えても混ぜないと駄目な料理なのが丸判りで
何を考えて混ぜずに取り分けようと思ったのか…。。
下手したら白ご飯しか食べられない人も出るあぶない所でした

しっかり混ぜた物を結局取り分けてもらい食べてみると美味しい~
ガパオってのが何の事なのかが判らないんですが、
これもまた持ち帰りして家でも食べたくなる味でした

最後のデザートはクニュクニュした不思議な食感で舌休めに良い感じです


ごちそうさまでした~

美味しかった
次はコースではなくグリルチキンとガパオごはんを頼んで同時に食べたり
大根もちばっかり頼んで食べたりしてみたいなって思えるお店でした。


次はどこにいこうかな~



にほんブログ村 グルメブログへにほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ

テーマ : お店紹介
ジャンル : グルメ

Bar Ohana

ヨドバシ裏にあるBar Ohanaに行ってきました。
twitterで店の混み具合をリアルタイムでツイートしてくれてたり料理の写真がアップされるので
今日空いてるようなので行こうとかこれ食べてみたいとか思い馳せる事ができます

ヨドバシ裏とは言え色々な店が立ち並んでいるので
少し場所が判りづらい場合は電話をするとこう来てくださいと教えてもらえます。
(後で場所がわかりやすい写真を撮ってきてアップします。)


Ohana_024Ohana_023
中に入ってみるとカウンターが10席で4人がけのテーブル席が一つありました。
カウンターには酒瓶や本がたくさん並んでいます。

このお店は鹿児島料理のお店なんですが並んでいる本が
鹿児島関連や焼酎が載ってる本のみを置いているようです。
メニューは最後にまとめて書き出します


Ohana_001Ohana_002Ohana_003Ohana_008
とりあえず飲み物を注文し

かんぱ~い

メニューにも普段見ない物が多いので飲みながらメニューをじっくり見てました。
(ちなみに写真は箸置き、ビール、梅酒のサイダー割り、お通しです)


Ohana_007Ohana_009Ohana_013Ohana_014
色々とおもしろそうで美味しそうな料理を頼みどんどん席に届きます。
それでは

いただきます

左からとろける塩レバー&こりこり砂肝・けずり節・おまかせちゃんぷる・あげたて!さつま揚げです。
しっとりレバーとこりこりした歯応えの砂肝が美味しくて酒が進みます

けずり節っていうのは鰹節を分厚く削り落とした物で
おまかせチャンプルは野菜がたっぷり入っていて
ゴーヤ、かぶ?、豆腐、にんにく、れんこん、ぎんなん、ごぼうなどが入っていて
さつま揚げはにんにくとチーズを選び熱々でにんにくはホクホクしてて

美味しい~


Ohana_015Ohana_016Ohana_019
食べ物が美味しいので色々と飲み物を試してみようと
梅酒ロック、シークァーサーサワー、黒酢サワーを飲みました。
シークァーサーサワーは すっぱくてスッキリ、
黒酢は普段から酢になれていないのでちょっとキツカッタ。
梅酒はとても美味しいです


Ohana_017Ohana_018
酒盗ポテトフライを頼んだんですが最初に撮り忘れて悲惨な写真ですが
実際はもっと盛っています。
酒盗とバターを混ぜているのでまろやかな感じになりとても美味しかった

そして霧島地鶏もも刺身 ハーフも頼んでみました。
鶏肉を刺身で食べる習慣はまったくないので
ほんの少し不安な気持ちを胸に食べてみると…

美味しい~

鶏肉って刺身で食べるとこんな味だったのか
どうやって作ればこういう味になるのかな??
ささみを湯通ししてワサビ醤油で食べた事はあるんですが
あれだと肉の周りが全て熱が通ってしまって色が変わるので
それでは無いと思うし、普通に切っただけなのかな¥

この料理はとてもいいです。
お店は混んでる事が多いみたいなのでお持ち帰りで買って
家で食べてみたりしたいな


Ohana_020Ohana_021
〆に豚味噌のおにぎりを頼むと沢庵もついて来てポリポリと食べつつ
がじゃ豆ゴマアイスも食べて口もスッキリ。


店員さんが気さくに話しかけてくれるので
一人で行っても寂しくならず、料理の説明とか気軽に聞けるし
楽しく過ごせるとても良いお店です

ごちそうさまでした~

店員さんと話しをしていると月に一度の砂肝の刺身の日があるとの事です。
ホームページに写真があるので見てみると凄く綺麗で鮮やかな色をしています。
どんな味がするのかな??

次はその時に行くかお持ち帰りで買ってみよう



最後にメニューを一気に載せておきます。

Ohana_004Ohana_005Ohana_006
3つの看板メニュー
 豚角煮・とんこつ 950円
 霧島地鶏もも刺身 1200円
         ハーフ 800円
 あげたて!さつま揚げ 950円
  (レンコン・上が・にんにく・たまねぎ・ニラ・チーズから2個選ぶ)

オハナの人気メニュー
 とろける塩レバー&こりこり砂肝 650円
 酒盗ポテトフライ 850円
 きゅうり豚味噌 600円
 おまかせちゃんぷる 950円
 酒盗スパゲッティ 950円
  お野菜トッピング+100円
 本日のお野菜
  ポン酢 500円
  白和え 550円
  ゴマ和え 550円
  酢味噌和え ???円(写真が見切れていたので次回行った時に見ておきます)


すぐ出る一品
 お豆腐 冷or温 500円
 ニラのおひたし 600円
 にんにくニラやっこ 650円
 オニオンスライス(けずりたて おかかたっぷり) 600円
 ニラ玉 650円
 きゅうり豚味噌 600円
 とろける塩レバー&こりこり砂肝 650円

炒めもの
 地鶏のにんにく炒め 950円
 ゴロゴロ野菜炒め 950円
 おまかせ野菜たまごとじ 800円
 納豆たまごとじ 800円
 おまかせちゃんぷるー 950円

その他
 オハナサラダ 850円
 ピータン白和 650円

甘いもの
 がじゃ豆 500円
 がじゃ豆ゴマアイス 500円

酒盗(かつをの胃袋の塩辛です) 350円
 酒盗やっこ 650円
 酒盗クリームチーズ 500円
 酒盗ポテトフライ 850円
 酒盗スパゲッティ 950円

お魚
 塩さば 850円
 がらんつ(きびなご・えば・赤イカの干物) 500円
 けずり節 500円
 かつをの腹皮焼 800円
 
おなかぺこちゃん
 おいしいおにぎり2ヶ 500円
  自家製豚みそ
  種まきからしました高菜
  けづりたておかか
  梅ちぎりからしました梅干し
 酒盗たまごごはん 650円
 とんこつ丼 1000円
 鶏刺し丼 1000円
 雑炊 650円
 おちゃわんごはん 200円
 そうめん(唐舟峡のつゆ) 800円
 にゅうめん 800円
 お野菜たっぷりナポリタン 1000円
 納豆スパゲティ 950円
 高菜スパゲティ 950円
 高菜チャーハン 850円
 具だくさんおみそ汁 500円
 茶節(緑茶のみそ汁) 500円

お土産(汁もの以外全品お持ち帰りOKです)
 酒盗(レシピ付き) 600円
 ひらめき 450円
 鶏刺身 2000円


Ohana_010Ohana_011
お飲み物
 生ビールエビス 600円
 母の梅酒 700円

ソフトドリンク
 ウーロン茶 500円
 トマトジュース 500円
 ウコン水 300円

サワー
 シークァーサーサワー 600円
 ザクロサワー 600円
 グァバサワー 600円
 リコピンハイ 650円
 カルピスサワー 600円
 黒酢サワー 700円
 ウコンハイ 700円

焼酎
 じょか 1合 1000円
     2号 2000円
 芋
  さつま島美人 600円
  黒伊佐錦 600円
  黒霧島 600円
  五代 600円
 麦
  壱岐 650円
 黒糖
  奄美の杜 600円
  奄美(30度) 650円
 ラム
  るりかけす 800円
 花酒
  どなん(60度) 1300円


Ohana_012
2010 師走のOhana 酒盗祭り
 お持ち帰り 酒盗 500円(今月のみ)
 酒盗とにら豆腐 650円
 酒盗ポテトフライorさつまいもフライ 850円
 酒盗チャーハン 850円
 酒盗茶漬け 600円
 酒盗たまごごはん 650円
 酒盗スパゲティ 950円(プラス野菜+100円)
 酒盗カルボナーラ 1200円
 酒盗チャンプル 950円
 テイクアウト 鶏刺しオードブル 1000円



にほんブログ村 グルメブログへにほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ

テーマ : お店紹介
ジャンル : グルメ

Keyword : Bar Ohana

つけ麺ジョージ

つけ麺ジョージ
麻辣商人が閉店したのか
つけ麺ジョージっていうつけ麺屋が12月21日にオープンするとの事です。

記事にはしてなかったのですがちょくちょく通っていて
確か一昨日は麻辣商人の看板が出ていたような気がするんですがちょっと残念です。

流石に坦々麺のみでは厳しかったのかな
いつだったかテレビで紹介されて並んでたりもしたのにな。
写真で見る限りではテーブルや食券機が置いたままなので
同じ会社でつけ麺をメニューに足してそっちをメインに変更してオープンなのかな??

これからまた見に行ってみます


特製 麻辣坦坦麺ご飯セット付 特盛
冷やし麻辣坦坦麺ご飯セット付 並盛
冷やし麻辣坦坦麺 並盛



にほんブログ村 グルメブログへにほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ

テーマ : お店紹介
ジャンル : グルメ

検索フォーム
Twitter
カテゴリ
月別アーカイブ
フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。