スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ごはん處 おふくと虎吉

会議がやたらと長引いて気持ちがどんよりしていたので
気分転換にお昼ご飯を食べに行きました。
昼ご飯とは言っても5時を過ぎていたので晩御飯気味だったんですが。。

場所はヨドバシのレストラン街のごはん處 おふくと虎吉です。
店の前のショーウィンドウで何を頼もうかじっくり選び
のれんをくぐって中に入ると夕方という事もあり
お客さんは自分以外に一組だけで空いていました。

店員さんがお好きな席にどうぞとの事なので
入口のすぐ前の席に座りました。


お冷や_01お冷や_02
席にはお冷やのおかわり用のボトルが置いてあります。
以前来た時には無かったような気がするんですが変わったのかな?


メニュ_01メニュ_06
メニューを見るまでも無く決めていた海鮮丼1480円を頼みました。
1480円という勇気のいる値段なんですが
気分転換にとあらん限りの勇気をふりしぼり頼みました

ただ何やら店員さんの接客が心ここにあらずな感じで嫌な感じ。。
その店員さんはレジの所でお金を数えていたので
その途中に接客が挟まって切り替えが出来なかったのかな?


海鮮丼セット
5分ちょっと待って海鮮丼が到着。
それでは

『いただきます


海鮮丼
まずは海鮮丼から食べようとじっくり見ました。
器の大きさは自分の手を広げたよりも大きかったので
15cm以上の大きな器で、上に乗っているものは

まぐろ
イカ
はまち
タイ
ホタテ
サーモン
いくら
玉子
そしてデカイ海老が乗っていました

どれから食べようかめちゃくちゃ迷ったんですが
まずは玉子を食べてみるとフワフワのお寿司やさんの玉子でした。
玉子が冷たいのとご飯が温かかったのでその温度差が良い感じ

ほんの少し醤油をかけてわさびを少しずつ取りながら
どんどん食べていきます。器のでかさのわりに
ご飯が少ないような気がするなって思っていたんですが
食べ進めていくとあら不思議!?

ご飯の量はちょうどでした。
ちゃんと計算されていたのかな。


味噌汁漬物
味噌汁には麩・大根・にんじんが入っていて
ほっとする味です。漬物は以前はテーブルに瓶が置いていて
ご自由に食べてくださいだったんですが変わったのかな??

ただ単に夕方だったので置いてなかったのかもしれないので
お昼時にも行ってみよう。


ごちそうさまでした
一気に食べ終わり

『ごちそうさまでした~


海鮮丼は美味しい
あっさり食べられるし色々な味だ楽しめるので最高です。
海鮮丼の中身は他のお店でも変わらないのかな?
もっと食べた事の無い魚とかもあったら良いのにな。
そんな丼を探してみよう~


メニュ_02メニュ_03メニュ_04メニュ_05
メニューの写真だけ載せておきます。
後ほど詳細を記載しようと思います。

以前の記事は以下のリンクから辿れます。

タルタルチキン南蛮定食
鰻ひつまぶし
カツオたたき丼と鶏揚ポン酢




にほんブログ村 グルメブログへにほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : お店紹介
ジャンル : グルメ

Keyword : ごはん處 おふくと虎吉

コメントの投稿

Secret

検索フォーム
Twitter
カテゴリ
月別アーカイブ
フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。