スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

手づくり定食 コペ

店舗風景名詞_01名詞_02
少し曇り空の昼休みに定食コペに行ってきました。
(店舗風景の写真を撮り忘れたので後ほど追記します→追記しました)

場所はロフトの前のふらんす亭の隣の道を進み、
以前紹介した濱家の隣にあります。
このお店は細長いお店でカウンター席が10席
テーブルが二つあって、長いソファーで繋がっています。
カウンターの手前にはクッションが付いていて、肘を置いた時に凄く楽です

トイレがあったのか?喫煙できるのか否か?
全部調べ忘れてしまいました

メニュー_01メニュー_02
お店の外にも貼ってあったのですが、
店内にもメニューの張り紙がしてあります。
写真付きなので何なのか?と迷わずにすみます。
大体730円だった気がします。
そこから玉子100円とかラーメン屋のトッピングのような形式で
追加したい場合はできます。

ここのお店はおばちゃんが3人で切り盛りしているようでした。
最初入った時にお客さんが2人しかいなかったのですが、あっという間に満席になりました。
20代の会社員からおっちゃんまで幅広い客層です。

お膳とりとねぎの玉子とじ定食
ご飯は白米か麦ご飯かを選べます
しばらく待つと目の前のお盆に味噌汁とか持ってきてくれて
料理が完成します。今回頼んだのはとりとねぎの玉子とじ定食。
それでは

『いただきます

とりとねぎの玉子とじ麦ご飯
小鉢の料理は最初に準備してあるみたいで
メニューの下の棚の所にたくさんありました。
メインの一品は注文を受けてから作ってくれるので温かい食べれます。
この写真では判りづらいですが、凄く湯気が立っていました

味噌汁小鉢_01小鉢_02
麦ご飯と味噌汁も温かいので良い感じ。
ただ小鉢の中に納豆がありました。
昔から苦手で1人暮らしするようになってからは
一切食べてなかったんですが、あれから大分経っているし
もしかしたらそろそろ食べれるようになってるかもと
期待を胸に醤油をすこしかけて混ぜ、ご飯に少し乗せて食べてみました


結果はまったくもって苦手なままでした。。
茄子とかは食べれるようになってきたのに
納豆はまだ時間がかかりそうです

というわけで…

『ごちそうさまでした

今回は完食できなかったので写真も無しです。
(混んでたので、邪魔になっても悪いので)

店内は冷房が効いていてすごく涼しかったし
お店の真ん中にでかいテレビが置いてあって
どの席に座っても見えるし聞こえるので、一人で行っても退屈はしません。
ただ今日行った時に写っていたのが、飢餓の人達の番組で
流石にそれを見ながらご飯を食べるのはキツかった。
(これはただ単に運が悪かっただけですが)

めちゃくちゃ美味しいというわけでは無いですが
小鉢で色々な食べ物が食べれるのが良いなって思いました。
ただ納豆がメニューに含まれているので
次いつ行こうと決意できるかはわかりませんが…


にほんブログ村 グルメブログへにほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : お店紹介
ジャンル : グルメ

Keyword : コペ 吉祥寺

コメントの投稿

Secret

おはようです☆
手作り感のあるメニューといい、棚にずらっと並んだ小鉢といい、
独特の味わいのある店ですね~気になる!
店名もおもしろいですね!

グータイムゆうこ さんへ

返信遅れましたが、おはようです☆
手作り感は確かにすごくありましたよ。
今日もちょっと覗いてみたんですが人がいっぱい入ってました。

このお店の隣はバイキング形式のお店なので
今度いってみようかと思ってるんですよ。
検索フォーム
Twitter
カテゴリ
月別アーカイブ
フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。